運動の写真を撮ろう!
トップページへ
 メール

 物理の実験では、ストロボスコープを使って運動の実験を行います。シャッターが長い銀塩カメラを使うことが多かったのですが、最近になってスローシャッターのデジカメもちらほらみかけるようになりました。僕の使っているSonyCyber-shotF505Vなどもそうです。試しにやってみたところ、1/2のようになりました。デジカメを実験機器として使う一例ですね。

 
左から図1/2 どちらもシャッターは二秒です

トップページへ
 メール