NetaTaneMenu >>>> 多面体製作グッズ >>>> 有機化学カードゲーム

多面体製作グッズ


ミュンヘンの科学博物館は世界最大規模で、各国の博物館がモデルにする位の有名所ですが、日本の科学博物館の感覚で安易に立ち寄りました。とんでもなかったです。吐きそうな位に充実していて、解説書に「しっかり見学しようものなら1ケ月要する」となっていました。地下含めて5階立てなのですが、降参して退散してきました。面倒なのでビデオ撮影をしてきましたが、数学関連のものは少なかったように思います。この辺りの話題も、珈琲ブレイクの一時に和やかに談義したいですね。 2006.1.23

ミュージアムショップに立ち寄り、日本にない代物ばかりでした。土産物が多くならないように、面白そうな遊び感覚のものがないかと探しましたら、多面体工作の箱(3000円程度)があり、購入しました。どうせ「日本のように工作のおもちゃだろう」と半分期待をせずに、開けると・・・。本格的な工作グッズでした。多面体の中の多面体を精度の高い工作器具で創り上げるものです。子ども向けグッズのはずが、解説書も本格的!こんな所にもドイツの拘りを見た次第です。

goods1.JPG
goods2.JPG

ところで、とある地に数学交流館(博物館?)があり、そこを訪れた際に子ども向け(明らかに日本では小学校高学年〜中学生向き)数学工作、実験図鑑が売っていました。内容は日本にない類でしたので我が子用に購入しちゃいました。

hon.JPG

添付ファイル: filehon.JPG 608件 [詳細] filegoods2.JPG 623件 [詳細] filegoods1.JPG 652件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-01-23 (月) 06:09:31 (5726d)