YPCトップページへYPCのページへ   Home
天神のページ・ホーム
天神の研究室
天神のアルバム
天神の科学館・実験器具集
天神の資料室・プリント教材集
天神の仲間たちへのリンク
天神のページ更新履歴
天神の掲示板・ご質問はこちらへ
新しい話題
 2021/04/21更新
●黒板演示用回路キットの入手についてのご案内
●定電流抵抗器の入手についてのご案内
研究室:浮力を扱う高校入試問題の問題点
研究室:抗力の弾性モデルの功罪
研究室:コンデンサーを使った回路に挑戦!
研究室:ブレッドボードで挑戦・電気工作ビンゴ
研究室:黒板演示用回路(簡易セット)説明書
天神の著書
あなたは1997/04/26以来人目のお客様です。ようこそ!
はじめの一枚:こんなところに小さな科学
 2021年10月24日11時:53分ごろ、藤沢市の新・江の島水族館裏の片瀬海岸から、西の茅ヶ崎方面を見たところです。サザンビーチのシンボル、えぼし岩(烏帽子岩・正式名称は姥島(うばじま))が見えています。
 よく見るとえぼし岩も周辺の岩も、さらには遠くのビル群も下に隙間が空いて、宙に浮いているように見えます。これは下位蜃気楼という蜃気楼の一種で「浮島現象」とも呼ばれています。温かい海水の上に冷気が流れ込んでいるときに見られます。空気中での光の速さは空気の密度が小さいほど速いので、水面すれすれの空気が温かい海水で温められ、密度が低下した結果、向こうからやってくる光がわずかに上向きに屈折させられ、鏡に映したような逆さの像が見えているのです。浮いているように見える隙間は向こう側の空が映った鏡像です。
 同様の現象は暑い夏の日の道路上に「逃げ水」としてよく見られます。(2022/01/05更新)
ライン
「はじめの一枚」バックナンバーへ